スマホ動画は横で撮影

スマホ動画制作の基本

スマホ動画の基本

撮影の際に縦で撮影しがちですが

動画は撮影後の編集を考えると

横で撮影してください。

 

最近、縦でもYouTubeなどにアップ出来ますが

両端が黒くなってしまいます。

 

テレビのサイズをイメージしてください。

テレビは16対9という

横長サイズです。

 

なので基本、編集のアプリも横長動画に

対応しています。

 

縦型のアプリもありますが

まだ、支流ではありません。

 

撮影の際は横で撮影しましょう。

 

その時に気をつけなければならないのが

見切れてしまうものです。

 

横長なのでけっこう風景を撮影するときは

写したくないものまで

写っているので

気をつけましょう。

コメント