iPhone、iPadからYouTubeにアップできない場合の問題点

スマホ動画制作の基本

【iPhone、iPadからYouTubeにアップできない場合の問題点】

先日、iPadからYouTubeにアップロードが

出来ないというご相談がありました。

なんども試したけど、エラーになってしまうとのことで

動画をアップロードできないというお悩みでした。

 

iPhoneredPAKU8811_TP_V1

 

最初に疑うのは自宅のWi-Fi環境

動画はかなりデータが重いので

まずは短い動画で試してみましょう。

 

次にYouTubeの自分のチャンネル

作ってありますか?

データをアップする前に

自分のYouTubeチャンネルを

登録しましょう。

 

そして、iPhone、iPadの場合

画面の自動ロックがかかるので

その設定が5分とかだと

アップしている間に電波が

切れてしまう場合があります。

 

そこを確認しましょう。

 

そのほかには動画の画質が良すぎると

通信に時間がかかります。

 

1080のHDではなく

720くらいの画質に

落として見ても良いと思います。

 

・ロック画面の解除の仕方

iPhoneの設定から

画面表示と明るさを開きます

そこに自動ロックというのがあるので

タップしてなしを押しましょう

 

通常からなしにしていると

バッテリーの消費が半端ないので

ロック設定はしましょう。

コメント